メイクでカバーしきれない赤ら顔、
肌質やスキンケアのアドバイスと治療法

赤ら顔のお悩みは自由が丘 Mスキンケアクリニック
こんなお悩みに
  • 赤ら顔
  • 頬が赤い
  • 顔全体の赤み
  • ほてり

赤ら顔のお悩み

ほんのわずかな刺激で顔が人一倍赤くなるような場合が、いわゆる「赤ら顔」です。顔にある毛細血管が拡張して血液の量が増えることが原因となり、特に周囲の温度が上昇した時や人前に出て緊張した時、怒って興奮した時などに症状が強く現れます。赤ら顔(毛細血管拡張症)の治療で、電気分解法などを行う医療施設等もありますが、一般的にはレーザーでの治療が最も効果的とされています。

赤ら顔にお薦めの治療法

各治療法ページにて施術内容や料金など、詳しくご覧いただけます。

  • IPL(フォトフェイシャル)

    IPL(フォトフェイシャル)

    マイルドな光の照射によって沈着してしまったメラニンにダメージを与え、コラーゲンの生成を活性化します。シミ・そばかすや肌の赤み、ハリ・ツヤ感など異なる症状に同時に働きかけますので、繰り返すことにより顔全体のトーンが明るくなり、肌質も改善されます。

    more
  • イオン導入

    イオン導入

    皮膚に微弱な電流を流すことで、有効成分(ビタミンC・ビタミンA・トラネキサム酸・ プラセンタなど)を皮膚内に効果的に導入しお肌の深部に浸透させる方法です。 イオン導入は即効性があり、あらゆるお肌の悩みを効果的に解決します。色々な施術と同日にすることで効果も高まります。

    more